PC版作業中、途中まで

デュボネ

レトロな建物で行う結婚式デュボネの正面玄関

レトロな建物で結婚式

アンティーク品の展示館や歴史的価値のあるレトロな建物が並ぶ名古屋の観光スポット「文化のみち」。 その一角に凛として佇む大正時代の立派な邸宅。ここは名古屋市の歴史的建造物であり、レストランウェディング「デュボネ」としても運営されています。

大正時代の富豪が贅を尽くし一流の建築士に作らせた和と洋の邸宅。当時の最先端技術を駆使した建物は古さばかりでなく新鮮味を感じさせるレトロモダンな結婚式場となっています。 椅子や家具などは大正時代のアンティーク品を使用。大正時代から残るヴィンテージな空間でレトロな結婚式はいかがですか?

選べる挙式会場

デュボネでは大正時代の雰囲気が残るチャペルルームや素敵な日本庭園で人前式を行うことができます。

また、デュボネの周辺には「文化のみち」という名が示すとおり、レトロで魅力的な建物がたくさん。 その建物を挙式会場として利用することができます。 しかも、とってもリーズナブルな価格だから、自己負担0円~50万円で利用することができます。

▲作業中・ここまで

季節を楽しめる創作フレンチ

旬の食材を贅沢に使った創作フレンチ料理のデュポネ。 旬の野菜を使ったスープは季節ごとに色が変わり訪れる度に感動を与えてくれます。 普段は見ることも口にすることもない珍しいお野菜が料理に使われるのもポイント。訪れるゲストは皆感嘆します。

スープに魚料理、牛肉、フォアグラとフランス料理の贅沢を楽しめるフルコースが並ぶ中、密かに評判なのがくるみパン。デュボネに訪れるお客様は口々にパンが美味しかったと話題にあげます。 試食の際はぜひくるみパンもお楽しみください。

少人数のアットホームウェディング

大正時代の邸宅と言っても個人のお宅であるため会場スペースはそれほど大きくありません。 収容人数は最大38名と他の会場と比べるとやや小さめですが、その大きさがアットホームで自分たちにぴったりと多くのお客様からご支持を頂いております。

和装・洋装どちらも合うロケーション

大正時代の邸宅と言っても個人のお宅であるため会場スペースはそれほど大きくありません。 収容人数は最大38名と他の会場と比べるとやや小さめですが、その大きさがアットホームで自分たちにぴったりと多くのお客様からご支持を頂いております。

  • レトロなチャペルで証明書を手にする二人
  • 日本庭園の小道で和装姿で写る新郎新婦

ページのトップへ戻る

R-BRIDAL 052-766-3312 お問い合わせ 結婚式の無料相談
オリジナルプラン
負担0円プラン
家族婚プラン
式場見学ツアー
体験者レポート
R-BRIDALにした決め手
夢を形にするプロフェッショナル
結婚式までの流れ
お問い合わせ
無料相談
ACCESS

Copyright R-BRIDAL All Rights Reserved