リリアーヌ

リリアーヌ

岐阜の老舗レストラン

国道41号線を北に進み愛知県と岐阜県の県境を越え、少し横道に入ったところにある川沿いのレストラン。 湯の花アイランドの近くとご説明したほうがピンっと来る方が多いかもしれません。 名古屋から離れた場所ですが41号線を車で真っ直ぐ進むだけの簡単な道のりです。

リリアーヌはレストランの大きな窓から眼下に流れる木曽川を一望できます。 この自然が作る雄大な景観は時間をかけて足を運んだものだけが味わえるご褒美です。

休日には満席の人気レストラン

リリアーヌは予約制のフレンチレストラン。休日になると満席になるほどの人気店です。 その人気の秘密はリーズナブルな価格にも関わらず、クオリティの高い料理が食べられるからです。

ワクワクする料理

料理の楽しみ方は「見た目」「味」「香り」だけではありません。 味の想像が付かない料理が目の前に並んだり、珍しい食材や食器を使っているだけでもワクワク。「心」でも料理を楽しむことができます。

リリアーヌの料理は一品一品に心が揺さぶられ、結婚式に招いたゲスト同士に笑みと弾んだ言葉を交わすきっかけを与えてくれます。

旬の食材を使った料理

旬は1年で最もその食材を美味しく食べられる期間。 いつも同じメニューではなく、旬の食材を使った料理を美味しく調理するのがシェフの腕の見せ所。 また、食事は好物ばかりではなく旬のもを味わうのが大人の楽しみ方というものです。

7月にレストランを訪れたときは、桃の冷製スープを頂きました。 生で食べた時よりも桃の濃厚な味がする可愛らしいピンク色スープ。細かく刻まれ散らされたミントをスープの合間に口に含めば、桃の甘さがミントの香りでリセットされスープに飽きを感じさせません。

器から料理を楽しむ

リリアーヌはお皿のバリエーションも豊か。 黒い石で作られたお皿は食材の色材を鮮やかに見せ、木の器は料理を可愛らしく見せます。

シンプルな味付けこそ料理人の腕が試される

私がリリアーヌでお勧めなのが「オマール海老のロースト」。ロースト(ロティ)はオマール海老の力強い存在感を味わうにはシンプルでありながら最適な調理方法です。リリアーヌのオマール海老をひとたび口にすれば海老が焦げた香ばしい匂いが鼻と喉を通り、やわらかい身に噛み締めれば海老の深い味わいが口いっぱいに広がります。 かつて料理研究家が焦げも調味料だと言っていましたが、まさにそれを証明した逸品です。 濃厚な海老のミソは身に絡め海老の濃くを更に深くしても良し、パンに塗っても美味しく頂けます。

一風変わったデザート

与える水を極端に少なくし糖度を高くしたトマトが甘いフルーツトマトになります。 そんな新しい食材も積極的に料理に取り入れ、作られたのがフルーツトマトのデザート。 デザートとして食べるトマトはとても新鮮でその甘さにビックリ。ほろ苦くすっぱいレモンのシャーベットで口を休めながら、トマトの甘みを最後まで堪能します。 食後のコーヒー・紅茶にはアウターヌーンティースタンドに盛り付けられたお菓子と一緒にどうぞ。 小瓶には水のゼリーに白くて甘い牛乳のジャムが掛けられています。よくかき混ぜてお召し上がりください。

ヘリコプターで入場

リリアーヌには結婚式ができるレストラン会場では珍しいヘリポートが備えられています。 結婚式の演出としてヘリコプターで入場をしてみてはいかがでしょうか? 知り合いにヘリコプターのパイロットがおり、相場よりも低価格な価格で借りられます。気になる方はぜひご相談ください。

R-BRIDAL 052-766-3312 お問い合わせ 結婚式の無料相談
オリジナルプラン
負担0円プラン
家族婚プラン
式場見学ツアー
体験者レポート
R-BRIDALにした決め手
夢を形にするプロフェッショナル
結婚式までの流れ
お問い合わせ
無料相談
ACCESS

Copyright R-BRIDAL All Rights Reserved