名古屋市市政資料館

名古屋市市政資料館

なごやししせいしりょうかん

大正11年に完成したネオ・バロック様式の建物です。元々は裁判所として利用されていましたが、昭和54年に裁判所が移転。 その後、修復を得て名古屋市の市政資料館として利用されています。

手続きを行えば、この名古屋市市政資料館で結婚式を挙げられます。 市政資料館は結婚式以外にも利用されるため、先に予約があれば利用できません。 ココで結婚式を挙げたい人は早めの手続きをしましょう。

プリンセス気分で写真撮影

名古屋市市政資料館はフランスのオペラ座やルーブル宮殿と同じ建築様式の建物。ドレス姿でポーズを決めればまるでヨーロッパのプリンセス!?

結婚式を特別なものに「大きな空間」

市政資料館の特徴のひとつが幅広いスペースと見上げるような天井の高さ。他の挙式会場にはない重厚感が味合え、日常と異なる神聖な空気を肌に感じられます。

大きなスペースを利用して個性的な人前式を挙げてみませんか?

名古屋市市政資料館で行えるのは人前式のみ。 市政資料館は公共施設のため、宗教が絡む教会式の挙式はNGだそうです。そのため、市政資料館で挙げられるのはフリースタイルの人前式のみになります。

リーズナブルな価格で借りられる

名古屋市市政資料館は市が運営しているので、リーズナブルな価格で利用できます。個人的に名古屋市市政資料館に結婚式利用の申し込みもできますが、結婚式に必要な道具は備わっていません。だから、個人利用で申込むよりも、R-BRIDALを挟んで利用する方が結果的には安くなり、クオリティの高い結婚式にすることをお約束します。

名古屋市市政資料館のデメリット

名古屋市市政資料館は挙式のみで、お食事会や披露宴はできません。挙式後は披露宴会場へ移動することになります。 R-BRIDALでは市政資料館から徒歩で移動できる距離の披露宴会場をいくつかご用意しておりますが、ご年配への配慮を考えるとタクシーやバスなどの移動手段を検討して頂く必要がございます。

R-BRIDAL 052-766-3312 お問い合わせ 結婚式の無料相談
オリジナルプラン
負担0円プラン
家族婚プラン
式場見学ツアー
体験者レポート
R-BRIDALにした決め手
夢を形にするプロフェッショナル
結婚式までの流れ
お問い合わせ
無料相談
ACCESS

Copyright R-BRIDAL All Rights Reserved