クルーズ船で結婚式

クルーズ船で結婚式

クルーズ船を貸し切って結婚式。 船1席まるごと貸切るから、全ての部屋を使いたい放題。あなたのアイディア次第でやれることは無限に広がります。

クルーズ船A 利用事例 O様の場合

船で結婚式をしてみたい!

クルーズ船結婚式のきっかけは新婦様の「船で結婚式をしてみたい。」という二人の何気ない会話から生まれました。

クルーズ船は前例の少ない結婚式。
お二人と協力しながら手探り状態で準備を進めていきました。その挙式の様子を一部ご紹介します。

見上げるほど大きな船。全長166mの船は迫力満点です。

結婚式の受付は船の2階エントランスで行います。ゲストが受付をしている二人は写真撮影を行います。

ホテルの様に豪華なエントランスでも記念撮影。ゲストは船員の案内により挙式会場となるオープンデッキへと移動して頂きます。

海風が心地良く青空が広がる船上のオープンデッキで結婚式。
挙式には船長さんにも参列してもらいお二人のために祝辞をいただきました。

ホテル顔負けの収容人数であるメインダイニング。窓から外を眺めれば青一色の海が広がります。
料理は豪華客船の名に恥じない名コックによる旬の食材を使った逸品ばかり。

豪華客船を貸し切るのだから、メインダイニングだけではもったいないと1.5次会をシアタールームで行うことにしました。
披露宴が終わったら、新郎新婦は退場しゲストはシアタールームへ。 新郎新婦が再入場するまでの間、歌手の生歌をお楽しみください。

お色直しを済ませた新郎新婦がシアタールームの2階から登場です。
1.5次会は引き続き生歌が流れ、主に新郎新婦とゲストが触れ合う時間として過ごし各々クルーズ船での時間を楽しみました。

楽しかった1.5次会も終わりを迎え、エントランスでお見送りを行います。二人のためだけに貸切られたクルーズ船は二人にとってもゲストの皆様にとっても忘れない一生の思い出になったことでしょう。

あなたもできるクルーズ船ウェディング

クルーズ船の結婚式は一般式場と比べると安くはないですが、決して手の届かない金額ではありません。

たくさんゲストが呼べる大規模な披露宴会場

クルーズ船は収容人数が多いため招待するゲストの人数を増やせばご祝儀の金額が増え、少額の自己負担でクルーズ船の結婚式ができます。過去にクルーズ船で挙式をされたお客様は150名招待し、自己負担を大きく抑えることができました。

繁忙期を避けてクルーズ船を利用しよう

GWや夏休みなどの観光シーズンはクルーズ船の繁忙期。この時期のクルーズ船は高くなるで安くなる時期に結婚式の計画を立てましょう。

クルーズ船のご相談はお早めに

クルーズ船は日本のみならず世界中を旅しており、そのスケジュールの隙間に挙式利用の予約を取ります。そのため予約が取りづらく、挙式希望日の1年ぐらい前から計画を立て、場所を抑える必要があります。

R-BRIDAL 052-766-3312 お問い合わせ 結婚式の無料相談
オリジナルプラン
負担0円プラン
家族婚プラン
式場見学ツアー
体験者レポート
R-BRIDALにした決め手
夢を形にするプロフェッショナル
結婚式までの流れ
お問い合わせ
無料相談
ACCESS

Copyright R-BRIDAL All Rights Reserved