アウトドアウェディング

クルーズ船で結婚式

緑の木々に囲まれ、開放的な青空の元で行うアウトドアな結婚式。 キャンプ場を利用して行うアウトドアな結婚式はチャペルもなければ、新郎新婦が座る高砂もありません。 全てはゼロから作り出す型にはまらない自由な結婚式を挙げられます。

ケータリングも賢く利用しよう

バーベキュー以外の用意が難しいメニューはケータリングにお任せ。ケータリングとは食事の配膳をしてくれるサービスのこと。肉や野菜が焼けるまでの繋ぎやデザートなど不足分を補ってもらいましょう。

食事はバーベキュー

美味しいお肉を焼いて招待客に振る舞うのも良いですが、石釜でピザを焼いたり、巨大パエリアや流しそうめんなど今までやりたくてやれなかったことも人が集まればできます。 メインディッシュは豚の丸焼きを用意したこともあります。

手料理が食べられるのはアウトドア結婚式だけ!?

ホテルやレストランの結婚式では食中毒の危険性があるため料理の持ち込みはNGです。自分たちの手料理を招待客に振る舞いたい場合、アウトドア結婚式はいかがですか?

カジュアルな服装で結婚式

結婚式はゲストも正装が一般的ですが、アウトドアウェディングは屋外のため泥が跳ね砂が舞うこともあるため衣服が汚れやすくなります。そのため、カジュアルな服装で参加してもらいましょう。 新郎新婦の衣装も動きやすいタキシード・ウェディングドレスを着用します。足元は歩きやすいスニーカーがおススメです。

雨が降っても大丈夫。大き目のテントを複数ご用意、晴れの日は日除けにもなります。

R-BRIDAL 052-766-3312 お問い合わせ 結婚式の無料相談
オリジナルプラン
負担0円プラン
家族婚プラン
式場見学ツアー
体験者レポート
R-BRIDALにした決め手
夢を形にするプロフェッショナル
結婚式までの流れ
お問い合わせ
無料相談
ACCESS

Copyright R-BRIDAL All Rights Reserved