よし川 繭の家

料亭 / 名古屋市 会場詳細ページタイトル画像800x300







150年前の古民家で懐石料理を味わえる

料亭での結婚式がR-BRIDALなら

自己負担 50万円~100万円 で実現


価格範囲メーター数値

平均 80万円 OFF


値引きメーター数値
どうして割引になるの?


よし川 繭の家

 幕末の日本家屋を移築、復元したレトロな会場での結婚式を。
 おくど(昔の炊事場)で作るご飯と伝統的なお料理を、150年前の古民家を移築した雰囲気あふれる店内でお楽しみ下さい。

 150年の時を刻む日本家屋を「一つ屋根の下」の語源とも言われる夫婦蔵ごと移築した会場です。1階には職人が1ヵ月以上かけて造った土間やおくど、雪見障子が配された和室をご用意しています。
 そして2階にはどっしりとした梁(はり)をめぐらした洋間が。時を経た本物のみが放つ風格にアンティーク着物を合わせると、モダンな空間にガラリと変わります。大人の花嫁のお洒落心をくすぐる趣でありながら和みも感じる…。すべて貸切り、ゆとりの時を過ごしてください。(着席70名まで収容可能)
 お料理は点心料理。1回に作られたおくどの大きなお釜で炊かれたご飯をゲストと共に召し上がっていただきます。文字通り「同じ釜の飯を食う」ということで、ゲストとの距離もさらに深まるでしょう。



       評価: 4.6   年齢: 40   性別: 男性   出典:  



今までにない感じでおもしろい。 これまでにない感じで面白い





       評価: 4.6   年齢: 25   性別: 男性   出典:  



駅からも近く利便性の良さは評価できる点だと思います。 どうしても会場へのアクセスは重要な位置を占めますけど、ここは駅チカでその点は良いと思います。



       評価: 4   年齢: 30   性別: 女性   出典:  



よし川と同じ 概ねよし川と同じです



       評価: 4.6   年齢: 40   性別: 男性   出典:  



静かで良い。駅近くで良い。 駅チカ。閑静。





       評価: 4.6   年齢: 25   性別: 男性   出典:  



お店の雰囲気は細やかな所まで素晴らしかったと思います。 繊細な印象と、まことしやかな風情はお店のカラーにあっていて素晴らしい



       評価: 4.6   年齢: 40   性別: 男性   出典:  



今までにない感じでおもしろい。雰囲気も良い。 雰囲気もいいし、かつてなかった印象は面白い





       評価: 4.6   年齢: 25   性別: 男性   出典:  



ゆったりとアットホームなところが良かったです。 木造というところも良かったです。 木造は珍しいと共に、ゆったりアットホームな快適さを見せます



       評価: 4   年齢: 30   性別: 女性   出典:  



バリヤフリーじゃないのが気になった。 段差が結構あったのが気になりました



       評価: 4.6   年齢: 40   性別: 男性   出典:  



今までにない感じでおもしろい。雰囲気も良い。 面白さをえがきだす今までにない感じ。雰囲気も良かった











       評価: 4.6   年齢: 25   性別: 男性   出典:  



とても分かり易い説明をして頂きました。 分かりやすい説明、的確な解説は嬉しかった



       評価: 4.6   年齢: 40   性別: 男性   出典:  



話しやすく、笑顔が多く良い。 笑顔多し、話しやすい







挙式当日のスケジュールがわかる写真集

よし川 繭の家の進行表型アルバム

よし川 繭の家

150年の時を刻む古民家を夫婦蔵ごと移築した「よし川 繭の家」。本格的な料亭として、贅沢な日本料理を味わうことができます。夫婦蔵というのは、もともと「一つ屋根の下」という言葉の語源になったとも言われています。カップルが恋人同士から夫婦となるセレモニーを行うのに、ぴったりの由来を持つ会場ですね。この繭の家の建物は、幕末頃に建てられた古い養蚕の家を山梨より移築したもの。外装や内装はもとより、器や調度品にいたるまで、深い歴史を刻んだ銘品をそろえる徹底ぶりです。

木と土という、天の恵みで造られたこの歴史ある建物では、おふたりオリジナルの温もりあふれるウェディングがかないます。一軒家スタイルの料亭ですので、結婚式の当日には建物を丸ごと貸し切って、おふたりのセレモニーのためだけの空間にすることができるのも、魅力的なポイント。上質な大人のおもてなしで、お招きしたゲストの皆さまに、しっかりとおふたりの感謝の気持ちを伝えることができます。

繭の家がたたずむのは名古屋市千種区。地下鉄駅から徒歩5分と非常に便利なロケーションにありますので、お招きするゲストが迷ったり、移動手段に悩むこともありません。
建物の1階には情緒あふれる土間やおくど、雪見障子が配置された和モダンな空間。2階には歴史の重みを感じさせるどっしりとした梁をめぐらせた、雰囲気のある洋間があります。時を重ねてきた本物のみが持つ重厚な風格のある空間には、和装がよく映えます。白無垢や振り袖などはもちろん、色鮮やかなアンティーク着物などもぴったり。花嫁のお洒落心をくすぐる、モダンな趣きと和みを同時に感じさせてくれます。

繭の家は日本料亭ではありますが、ゆったりと広い日本庭園や館内を利用しての挙式が可能なことも、人気の秘密。例えば桜のシーズンの挙式なら、日本庭園に植えられた淡墨桜の下での神前式がオススメ。咲き誇る薄紅の桜を見上げながらの神前式は、とても美しく雅な挙式になります。四季折々の草花の風情は、おふたりの晴れの日を華やかに彩り、花嫁の姿をより一層美しく引き立ててくれます。また、長持唄を利用しての花嫁行列演出も素敵。まるで絵巻物から抜けだして来たかのような、美しく印象に残る風情が漂います。

建物1階のたたき(土間)で行われるオリジナルスタイルの人前式も人気が高い挙式スタイルの1つです。ここで行われる人前式は、日本の伝統を色濃く受け継いだ、昔ながらの旧家の結婚式のよう。フラワーシャワーならぬ折鶴シャワーなどは、和装のウェディングにはぴったり。色とりどりの折鶴のシャワーが舞うシーンは美しく、参列した全ての人に鮮やかな記憶として刻まれます。

このたたきの場所を利用して、披露宴で餅つきをするのも◎。ゲストを巻き込んでの餅つき大会はとても盛り上がり、参列した全員が一緒になって楽しめる演出です。繭の家は、アイデア次第でおふたりの個性あふれるウェディングが、さまざまに実現できる結婚式場なのです。

本殿神前挙式を検討されているカップルなら、挙式は神社で、披露宴は繭の家を利用して、というプランもOK。近隣には愛知縣護国神社、城山八幡宮、川原神社など、本殿神前式が行える神社がたくさんあります。神社とよし川の間の送迎を手配することもできますし、ゲストの移動の心配も無用なのが嬉しいですね。

この「よし川」には、名だたる料理長が名を連ねていますから、もちろん婚礼料理の美味しさは折り紙つき。日本料理の重鎮・文山総料理長、寿司職人として名高い嶋料理長、要望を丁寧にかなえてくれる河島料理長らが、一流の腕を振るっておふたりの晴れの日をおもてなししてくれます。

こだわりは食材選びにはじまり、器や調理方法に至るまで、細部にまでおもてなしの心が息づいています。その季節に一番おいしい食材を取り寄せるのはもちろん、おもてなしにふさわしい器を買い付けるなどの徹底したこだわりぶり。新郎新婦からゲストの皆さまへの感謝の気持ちとおもてなしの心を、しっかりと伝えてくれます。


R-BRIDAL 052-766-3312 お問い合わせ 結婚式の無料相談

Copyright R-BRIDAL All Rights Reserved

オリジナルプラン
負担0円プラン
家族婚プラン
式場見学ツアー
体験者レポート
R-BRIDALにした決め手
夢を形にするプロフェッショナル
結婚式までの流れ
お問い合わせ
無料相談
ACCESS

ページのトップへ戻る