◎2次会を計画しよう

★2次会を計画しよう★

●決めよう!!

・幹事を誰にお願いするか? ・誰を招待するか? ・どこで開催するか?
招待する人数を収容できる会場を探しましょう。その上で、たくさんのゲストのニーズに応えるためには、ドリンクメニュー、フードメニューがだ充実しているところ、映像を流すためのプロジェクターがあるところが好まれます。みんなの顔がひとりひとり見える段差がない会場もいいかも。
下見は必ず!!実際に見に行くとイメージがつかみやすくなります。その際にスタッフに2次会を行う日時を伝えて予約可能か確認するとベスト。
(良い日柄になると会場の予約がいっぱい!?ということがないように3か月前から準備!!)

●打合せよう!!

・幹事さんと会費や会場についてなど、どうするか?
幹事さんのお仕事とは…招待状の制作、2次会のプログラムの組み立て、会場とのやり取り、クイズやゲームの商品の購入...etc
どこまで幹事さんにお願いするか、やり取りは綿密にしましょう。進行具合を確認しつつ、お手伝いすることがないか、たびたび声をかけましょう。結婚式の準備や新居の準備に追われて、幹事さん任せになりすぎないように注意!!
商品の購入など必要な経費はあらかじめ渡しておいて、幹事さんの会費は無料にするのがマナー!!

●送ろう!!
・招待状を作って郵便やメールで送ろう。
幹事さんにお任せするなら、住所、電話番号、メールアドレスが一目でわかる『招待客リスト』を作っておくと幹事さんも大助かり!!幹事さんも大変だから、気配りを忘れずにしましょう。
●じっくり悩もう!!
2次会用の衣装はどうするか?
★楽しい2次会にしましょう★

★先輩's voice

・実際に会場を見学せず、周りの友達から評判が良かったダイニングバーを予約。ですが、自分たちのパーティでは人数が多すぎて収容人数がギリギリ!何とか入ったものの、スペースにゆとりがなくて「下見をしとけばよかった」と後悔しました。(28歳男性)
・会社の同僚が幹事を引き受けてくれました。当日は、バーのマスターがピアノを生演奏をサプライズで披露してくれたり、会社のスタッフが総出でお祝いDVDを作ってくれたり、すごく楽しい2次会でした。(30歳男性)
・当日、先輩の結婚式で二次会の受付を担当。私達が座ってるスペースのエアコンが壊れていて大変なことに!こっちは汗だくだく、向こう側は寒くて烏肌…と、少し残念なことになリました。(25歳女性)