◎二次会準備&最終チェック

★2次会準備のすゝめ
「幹事任せではなくふたりの希望や意見をきちんと伝えよう」
二次会はふたりが主催してゲストを招待するものです。幹事にはある程度のイメージややりたいことなどを具体的に伝えて、段取りしやすい環境を整えてあげよう。
その1、ニ次会の段取り、幹事と打ち合わせ
その2、ゲストを決定
その3、予算を組む
その4、会場を決める
その5、景品、備品なとを用意
その6、最終打ち合わせ
◇こんなプランはいかが?
「ニ次会でもウェディングセレモニーを」
1.5次会風にちょっと したセレモニーを取り入れると、ドラマ性が生まれゲストの祝福の気持ちも高まっていいかも。二次会から参加 したゲストへ向けて、結婚の報告も兼ねた結婚式、披露宴の映像などを流してみてもグッド。
…心残り…
二次会準備はノータッチ。当日びっくり!友人たちがハンドリングしてくれた二次会。 余りに内輪に偏った内容に唖然。主役としてきちんと意見を言うべきでした。(ponさん)

★最終チェックのすゝめ
「当日ドタバタは厳禁!前日にはすべて揃えて誰が何を運ぶか最終確認」
司会者との打ち合わせ、会場への支払、会場との最終打合せなどで忙しくなり、疲れてつい忘れ物があったり、確認漏れがあったりしますよね。そんなことのないように2日前にはすべてを完了し、前日は「これは外部で手配したもの」「これは自分たちで持っていくもの」など自分のチェックリス卜を確認するだけにしておきましょう。
【お品書き~明日持ち込むもの~】
□マリッジリング
□手作りアイテムなど
□ドレス下着
□ス卜ッキング
□白いハンカチ
□花嫁の手紙など
□お車代、心付け
□二次会用衣裳など

!成功!
•思いついたらすぐメモをして、それを彼と共有しました。最終的には彼と指差し確認をして準備は完璧!でしたね。(りこさん)
•準備が早めに完了したので、前日はお互い実家に戻り家族でのんびりと。 ゆったりした気持ちで当日を迎えることができました。(タローさん)
…心残り…
思い描いていた実家での挨拶はできずじまいでした…
結婚式前日は両親へきちんと挨拶をしておこうと思っていたにもかかわらず、ド夕バタで実家にすら行けず…。挨拶なんて到底無理でした。(ヒデさん)